印旛食肉センター事業協同組合

印旛食肉センター事業協同組合は昭和46年に創業して、平成8年に設立された組合です。と畜からカット処理まで対応できる施設となっています。養豚産地で肥育された豚を生体受入することで安全性と品質管理の高さを実現しています。

こちらの施設で対応する生体は、清潔さが保たれているか審査基準をクリアしたものばかりです。基準をクリアしているからと安心するのではなく、と畜審査員による検査が一頭ずつ行われています。人の口に入るものだからこそ、徹底した検査が行われるのです。

徹底した管理だけではなく、高度な衛生管理手法であるHACCPの導入もしています。基準を超える生体は速やかな処置ができるようにシステムを取り入れているのです。と畜だけではなく精肉加工業務も行っています。丁寧に加工された肉は首都圏内の市場に出荷しています。

店舗名 印旛食肉センター事業協同組合
  • 住所
  • アクセス
  • TEL
  • FAX
  • 営業時間
  • 定休日
  • URLhttps://inba-center.or.jp

関連記事

合資会社石亮組

合資会社石亮組は大正元年に創業し、常滑市を中心に多岐にわたる公共事業を展開しています。特に道路や舗装工事に関しては、地域社会の発展に欠かせない存在です。同社の施工は、その長い歴史と確かな技術に支えられ…

[その他業種][その他_法人・企業]0views